リフォーマーを購入された方へ

この度は、imok株式会社が生産するMade in Japanのリフォーマー「Reformer for Motor Learning」をご購入くださり、誠にありがとうございます。

以下にリフォーマーが到着をしてからの組み立て手順を記載させて頂きますので、ご確認頂きながら組み立てを進めて頂ければ幸いです。

 

リフォーマー各種パーツ名

 

「組み立ての手順について」

1、段ボールを開梱します。

リフォーマーIn段ボール

以下のパーツがあることをご確認ください

メインパーツ

  1. 木部フレーム
  2. キャリッジ
  3. ショルダーパット2個&ネジ及び六角レンチ
  4. ライザー2本及び高さ設定ピン2本
  5. スプリング5本(黄色1本、赤2本、青1本、緑1本)
  6. ロープ&ループ2本

 

フットバーIn段ボール

 

付属パーツ

  1. フットストラップ
  2. ジャンピングボード
  3. プラットフォーム
  4. シッティングBOX
シッティングBOX

 

2、付属のネジと六角レンチを用い、キャリッジにショルダーパットを取り付けます

六角レンチ&ネジ

ショルダーパットを取り付ける為の六角レンチおよびネジは、こちらの袋の中に入っております。

 

ショルダーパット

3、フットバーを両側にあるサイドレールに挿入します

フットバー&サイドレール

4、キャリッジにスプリングを5本取り付けます

スプリングバー

5、2本のライザーを挿入し、左右の高さをピンを用いて調整します

ライザー

6、ライザーの先端に付属するプーリーにロープを通した後、キャリッジに付いているロープガイド及びクリートカムにロープを通し、ループホールから下にロープを逃がします

ループ

7、ショルダーパットにループを掛けた状態で、左右のロープの長さを均等に整え、「Reformer for Motor Learning」の完成となります

※ガイドローラーの調整を行った上で、出荷を行わせて頂いておりますが、もしキャリッジがフレームやキャリッジレールにぶつかり、動きが悪い場合などは、以下のカスタマーサポートまでご相談くださいませ。

カスタマーサポート:03-6228-1946(担当:檜森(ひもり))

 

付属品の利用方法について

プラットフォーム

フットバー側にある、付属品のジョイント部分に板を差し込み

固定ネジ

外側の調整ネジを回すことで固定をして利用します