PILATES MACHINE ピラティスマシンおよび購入

ピラティスとは

PILATES

ピラティスとは

 ピラティスとは、ジョセフ・ヒューベルトゥス・ピラティス氏が開発したメソッドであり、ジョセフ氏自身は「コントロロジー」と呼び、身体と心をコントロールする学問であると述べています。第一次世界大戦の際に、負傷した兵隊のリハビリテーションとして生まれたことから、高齢者や体に不調のある人、運動経験が少なく身体を動かすのが苦手な方でも、無理なく取り組めるエクササイズです。 特にリフォーマーやチェアなど、ピラティスマシンを活用したエクササイズは、マシンが動きのサポートをしてくれる為、初めての人におススメです

 

ピラティスリフォーマー
Reformer for Motor Learning

 負傷した兵隊のリハビリテーションとして用いられたベッド型のピラティスマシン。スプリングの張力を動きのサポートとして活用をすることで、理想的な動きを引き出したり、抵抗として用いることで、動きに対して負荷を掛けることが可能です。従来の「ピラティスイクイップメント」としてリフォーマーを使用することはもちろん、「機能改善」や「リポジション」、「リアライメント」「感覚器の促通」、「運動学習」などに効果的な器具として、「リハビリテーション」から「コレクティブエクササイズ」、「ムーブメントプレパレーション」の一環としてご活用頂けます

詳細ページへ

ピラティスチェア
Reformer for Motor Learning

 椅子にスプリングが付いた形のピラティスマシンになります。腓骨筋や後脛骨筋によるクロスサポートメカニズムの強化など、捻挫後のコンディショニングや股関節-膝関節-足関節の連動性の向上など、下肢の機能改善に効果的です。座ったまま行えるエクササイズも多い為、高齢者の方のトレーニングも安全に行えるのが特徴です。従来の「ピラティスイクイップメント」としてチェアを使用することはもちろん、「機能改善」や「リポジション」、「リアライメント」「感覚器の促通」、「運動学習」などに効果的な器具として、「リハビリテーション」から「コレクティブエクササイズ」、「ムーブメントプレパレーション」の一環としてご活用頂けます

詳細ページへ

  • 耐荷重試験

    ピラティスマシン製作秘話&製作の思い

    Made in Japanのピラティスリフォーマーとチェアの製作及び販売開始致しました。従来、欧米から購入をすることが多く、時間や手間も含めて大きなコストが掛かる為、そうしたコストを少しでも削減したいという想いと、日本の地域産業を盛り上げたいという想いから、何度も打ち合わせや試作を重ねて完成致しました。

    READ MORE

  • ピラティスマシンの効果

    日本では、マットピラティスが最初に普及をしたこともあり、ピラティス=マットエクササイズであり、マシンを使ったピラティスは上級者の為のものと思われがちです。本来は初心者の方ほど、マシンピラティスから行って頂いた方が動きのサポートも得られる為、効果的です。そうしたピラティスマシンの効果についてご紹介させて頂きます。

    READ MORE