imok’sセミナー

ボディワークやピラティスマシンを活用し、効果的に姿勢改善や機能改善、パフォーマンスアップする為のセミナーを全国各地で開催しております。

近日開催予定の1Dayセミナーはコチラ

トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者の為のブランディング&マーケティング戦略構築セミナー

日時:未定

会場:未定

詳細:未定

 

imok’s Mentorship

28~32時間をかけて、理論から実技までを少人数で徹底的に学んでいきます。各コース毎の詳細は、以下のリンクからご確認ください

Ground Exercise養成コース

 

日時:2021年3月27日(土)、3月28日(日)、4月17日(土)、18日(日) 各09:30~17:30(休憩1時間含む)

会場:猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」横浜店
   https://catback4h.com/shop/detail/id=156

受講料:定価198,000円(税込)
    Reformer for Motor Learning購入者 148,000円(税込)
    imok’s Mentorship 他コース受講者 88,000円

※imok’s Mentorship他コース受講者とは、imokが開催しているFunctional Anatomy&Assessmentもしくは、Reformer for Motor Learningの各4日間のメンターシッププログラム受講者が対象となります。

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/944550ee219119

内容:

≪Body Work for Movement Development概論≫
・ボディワークの歴史と変遷
・Body Work for Movement Developmentとは
・トレーニングシステムとボディワーク
・Functional Arch Conditioningと4Step理論
・パフォーマンスアップの為の戦略など

≪ボディワーカーに必要な機能解剖学&運動生理学≫
・骨盤、脊柱、胸郭の機能解剖学
・骨盤と仙腸関節の3面の動き
・機能解剖学とボディワーク
・運動単位とサイズの原理、Length Tension Relationship
・筋紡錘とゴルジ腱および反射とは
・Ⅰb抑制、α-γ連関とは
・呼吸および循環の生理学
・低閾値と高閾値&ソフトコアとハードコアに関する生理学など

《ボディワークと感覚器、神経系》
・感覚器と感覚の基本
・脳、神経系の基本
・感覚システムと姿勢の制御
・ボディスキーマと姿勢
・姿勢改善1.0、2.0、3.0
・ボディスキーマの発達とボディワーク

≪ボディワーカーに必要なバイオメカニクス≫
・ボディワーカーに必要なバイオメカニクスの基礎知識
・支持基底面、COM、COG、COPとは
・ニュートンの法則
・姿勢の戦略、動的安定化の戦略
・上行性生運動連鎖と下行性運動連鎖
・バイオメカニクスの考え方を活用した姿勢と動きの見方
・力の出力と方向から考えるエクササイズの考え方など

≪ボディワークにおけるカウンセリング及びアセスメント≫
・カウンセリングとアセスメント 概論
・モチベーションとは
・カウンセリングに必要な考え方および技術
・カウンセリングと感覚システム
・評価の考え方

≪ボディワークにおける呼吸の概念≫
・呼吸に関する機能解剖学および生理学的な観点
・機能解剖学的 呼吸の評価
・生理学的 呼吸の評価
・様々な呼吸(安静時呼吸と努力性呼吸、シンクロ呼吸とパラドクス呼吸)
・呼吸筋およびZOAとリブフレア
・オープンシザースシンドロームとアワーグラスドシンドローム
・腹腔内圧とコアスタビリティ
・LPHCS
・姿勢および動作と呼吸の関係性
・ボディワークを活用した呼吸改善法など

≪発達運動学を活用した有機的な連続体としての修正-応用≫
・修正&応用の広義的、狭義的な考え方
・3面3軸とエクササイズ
・ムーブメントパターンとエクササイズ
・修正と応用の実践
・発達運動学とポジショニングなど

≪運動学習とコーチング≫
・明示的学習と暗示的学習
・フィードフォワード制御とフィードバック制御
・キューイングの種類と感覚器
・フィードバックの種類
・インターナルキューイングとエクスターナルキューイング
・ランダム学習とブロック学習
・キューイングマトリクスなど

≪コンディショニングツールを活用したアプローチ法≫
・頸部のコンディショニング法
・頸胸移行部のコンディショニング法
・骨盤、股関節のコンディショニング法
・足部のコンディショニング法

≪70種類以上のエクササイズの実践及び指導練習≫
新たに開発をしたコンディショニングツールも活用しながら、ボディワークと組み合わせて行っていきます。

実施エクササイズの例
現場で使うことの多いエクササイズを、徹底的に「なぜ?」「なんで?」を掘り下げながら行っていきます。

 現場で効果的に活用が出来る様に、エクササイズをStep1~4に分類して学び実践していきます。
 
 以下はあくまで例となりますが、4日間でこれより多くの種類のエクササイズを行っていきます。

・呼吸エクササイズ・ペルビックティルト・サービカルエロンゲーション・ハーフヒップリフト・エロンゲーションカールアップ・ロールアップロールダウン・ダイアゴナルエクステンション・ローリング(F、E)・ローオブリークサイドリーチ&ツイスト・ローオブリークツイスト・ローオブリーククラム・ローオブリークIR・サイドゲットアップ・サイドプランク各種・4スタンスストレッチ・マルチロッキング・シングルレッグロッキング・4スタンスエアプレーン・きゃっとばっく・きゃっとばっくニーアップ・きゃっとばっくハンドアップ・クローリング・ベアウォーク・プランク各種・プッシュアップバリエーション・リバースプランク・ダイアゴナルタッチ・ハーフニーリングフロンタルヒップムーブ・ハーフニーリングカーフレイズ・ハーフニーリングツイストリーチ・ニーリングヒップヒンジ・ニーリングステップ・スタンディングきゃっとばっく・RDL・スクワット各種・シングルレッグEX・ランジ各種・ランニングカーフレイズ・3DMoveなど

 

Functional Anatomy&Asessmentコース

足部から肘関節に至るまで、全身の機能解剖学を徹底的に学んだ上で、各関節の静的評価、動的評価、全身の姿勢評価や動的評価、統合した評価システムを32時間掛けて学んでいきます。

日時:未定 

会場:未定
  
受講料:定価249,800円(税込)
    Reformer for Motor Learning購入者 162,000円(税込)
    imok’s Mentorship 他コース受講者 162,000円(税込)

お申込みはコチラ:

内容:
 imok’s MentorshipモジュールⅡにあたる「Functional Anatomy&Assessmentコース」のゴールは、更に「なぜ?」「なんで?」を明確にし、評価に基づきBodyworkが提供になることです!

 更には、今期より大幅にブラッシュアップを行い、現場で活用する事の多い、原始反射や感覚器などの評価も追加されています。
 
 また「現場での実践」という点を徹底的に考え、無数にある評価法の中から、現場での優先順位が高いものを共有させて頂きます。
 
 基本的な流れとしては、各部位&関節の機能解剖→静的アライメント評価→動的評価(可動域や動きの質など)→モニタリングなどの基本の考えを学んだ上で、新たにコースに追加をされた感覚器や原始反射の評価なども学んでいきます。

 そして、各部位を学んだ後は、実際の現場に即して、スクリーン→アセスメント→原因の特定→改善の為の戦略立案→改善の為のアプローチ→再評価といった流れを行います

「セミナー概要」
・基本から応用の機能解剖学
 足部、足関節、膝関節、股関節、骨盤、仙腸関節、脊柱、胸郭、肩甲帯、肘関節
・クリニカルリーズニングとは
・力学的評価、解剖学的評価、運動学的評価、感覚器評価
・各関節における緩みの位置と締りの位置
・関節弛緩性テスト(Beighton Scale)
・原始反射の評価
・呼吸の機能解剖学的&生理学的スクリーニング
・各関節におけるランドマークや軟部組織の触診
・各関節における静的アライメント評価
・各関節における動的評価
・Bodyworkを活用したMovement Screen
・Bodyworkを活用したMovement Asessment
・評価に基づく改善の為の戦略立案の考え方
・評価に基づいた改善の為のBodyworkアプローチ
・評価に基づいたリグレッションとプログレッション
・実際の現場における評価の流れ
・カウンセリング&評価→改善戦略の立案→改善エクササイズの実際などなど

Reformer for Motor Learning養成コース

リフォーマーを活用することで得られるメリットなどを、感覚システム&運動システムや運動学習理論などから紐解くと共に、リフォーマーという運動器具を用いて、姿勢改善、機能改善、パフォーマンスアップの為の運動療法を学んでいきます。

日時:未定

会場:未定

受講料:

  • 定価298,000円(税込)
  • モジュールⅠ受講生 248,000円(税込)
  • モジュールⅠ&Ⅱ受講生 198,000円(税込)
  • リフォーマーセット価格 898,000円(税込)

※リフォーマーセット価格は、リフォーマー本体一式+送料+受講料が含まれています

内容:リフォーマーという運動器具を用いて、神経系やポジションのリセット、姿勢改善、機能改善、パフォーマンスアップの為の運動療法を学んでいきます。

・リフォーマーを活用した姿勢&機能改善、パフォーマンス向上システム
・神経系の基礎
・胸郭&骨盤の機能解剖学
・骨盤の3面運動と骨盤底筋群
・姿勢改善と3つのアーチ
・中枢神経系と運動の成り立ち
・知覚運動循環とは
・感覚器の促通とリフォーマーの活用法
・発達運動学に基づいたリフォーマーの活用法
・構造的非対称性に対するリフォーマーの活用
・リフォーマームーブメントと運動学習
・リフォーマーを活用したモニタリング
・リフォーマーを活用した動作評価
・姿勢改善&機能改善の為の4ステップ、3アプローチ
・静的&動的評価に基づくリフォーマームーブメント
・グラウンドエクササイズとリフォーマームーブメントの複合的活用法
・リフォーマームーブメントからストレングストレーニングへの展開
・リフォーマーエクササイズの実践及び指導練習など

 Chair for Motor Learning養成コース

日時:未定

会場:未定

内容:ピラティスチェアという運動器具を用いて、姿勢改善、機能改善、パフォーマンスアップの為の運動療法について、Step1からStep4までクライアントの段階に沿ったエクササイズの実践及び指導練習を行います
 
・ピラティスチェアを活用した姿勢&機能改善、パフォーマンス向上システム
・神経系の基礎
・胸郭&骨盤の機能解剖学
・呼吸の機能解剖学的評価と生理学的評価
・骨盤の3面の運動と骨盤底筋群
・姿勢改善と3つのアーチ
・中枢神経系と運動の成り立ち
・知覚運動循環とは
・感覚器の促通とチェアの活用法
・発達運動学に基づいたチェアの活用法
・構造的非対称性に対するチェアの活用
・チェアムーブメントと運動学習
・体感を高めるモニタリング
・チェアを活用した動作評価
・姿勢改善&機能改善の為の4ステップ、3アプローチ
・静的&動的評価に基づくチェアムーブメント
・グラウンドエクササイズとチェアムーブメントの複合的活用法
・チェアムーブメントからストレングストレーニングへの展開
・チェアエクササイズの実践及び指導練習など

imok academy 機能解剖セミナー

各部位ごとに、機能解剖、評価方法、改善エクササイズ、運動指導の現場で対応することの多い関連疾患について学んでいきます。
機能解剖に基づいた評価から、Bodyworkを中心とした改善エクササイズまでを学びたいという方のためのセミナー内容となっていますので、ご参加をお待ちしております。

胸郭の機能解剖と評価&Bodyworkアプローチ

日時:1月16日(土)13:00~16:00

会場:猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」横浜店
   https://catback4h.com/shop/yokohama

講師:中北貴之
(理学療法士 imok株式会社テクニカルディレクター)

受講料:9,900円(税込)

定員:6名様限定
※新型コロナウイルス対策の一環として、当分の間は少人数制で開催いたします

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/JqrjVveq

詳細:
胸郭の解剖学、運動学をはじめ、呼吸や他関節との運動連鎖について学んでいきます。座学だけでなく、Bodyworkを活用した機能改善エクササイズもご紹介いたします。基礎からしっかり学びたいという方におすすめの内容です!

・胸郭の解剖学
・胸郭の運動学
・胸郭のアライメントと呼吸の関係
・生体力学、生化学、精神面から診る呼吸の評価方法
・胸郭の機能不全が及ぼす他関節への影響
・胸郭の評価
・機能改善エクササイズ
 
 
頚部や上肢の動きの土台となる胸郭は、呼吸や骨盤帯、下肢の機能においても重要な役割を担います。
現場で直結する知識を「どのようにやるか」だけではなく、「なぜ?」の部分もお伝えさせて頂ますので、機能解剖から評価やエクササイズまでを楽しく学んでいきましょう!
 
※新型コロナウイルス対策として、厚生労働省のガイドラインを基に、少人数での開催、マスクや手袋の着用、アルコール消毒、こまめな換気等を行い、セミナーを進行して参ります。